株式会社石飛製作所 | 徳島県 | 板野郡 | ステンレススケール除去剤スバルクリーンの製造・販売 | 自動機械の設計・製作 |

株式会社石飛製作所
〒771-0214
徳島県板野郡松茂町満穂字満穂開拓115-2
TEL.088-699-5633
FAX.088-699-4718
ステンレススケール除去剤スバルクリーンの製造・販売
自動機械の設計・製作
配管・製缶設計・製作
 

ブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
2019.12.6忘年会
2019-12-27

いつもお世話になっております。

 

年内最後の投稿になります。

今日は先日126日に行われた忘年会の様子をお伝えします。

 

今年の忘年会は、ちょっとよっ亭さんで行われました。

何度も利用させて頂いている親しみのあるお店です。

 

今回のメインは、牛乳の肉鍋であまり馴染みがないメニューでしたが、

濃厚なミルクがお肉と合うんですね!!とても美味しく頂きました♪

 

私が料理に夢中の中、始まったカラオケ大会では、”五木ひろし対決”が勃発!!

どちらの音程が正しいかで言い合うお二人さん

険悪な雰囲気でひやひやさせられました(笑)

どちらの音程が正しいのか私には分かりませんが、どちらもお上手でした!!

 

その後の若手チームは仲良くグループで歌ってくれました。

和気あいあいと歌ってくれたおかげで、会場の雰囲気もほっこり!!

 

そして毎年恒例のビンゴ大会では 盛り上がりがピークに!!

しかし!!目玉商品のゴープロが誰も当たらないという悲惨な結果に

急遽ジャンケン大会が行われましたが、もちろん私の手には渡りませんでした()

 

その後 行われた二次会では、誰に話を聞いても記憶がないとのことなので割愛させて頂きます。

 

こんな騒がしい弊社ですが、今年も無事に1年を締めくくることができました。

お取引先各社様には、今年も大変お世話になりました。

 

来年からもONE TEAM(2019年流行語)で、仕事に取り組んで参りますので、

ご贔屓に宜しくお願い致します!!

 

それでは皆さま良いお年を!!

 

事務所 佐藤

 
2019.11.30安全衛生特別教育
2019-12-27

いつもお世話になっております。

 

今日は、1130日に行われた、

高所作業の際に用いる、フルハーネス(安全帯)の講習会「安全衛生特別教育」の様子をお伝えします。

 

講師の方に来社して頂き、

1日みっちり、座学と実技の講習をして頂きました。

 

今までは 腰に巻くベルトタイプのハーネスを使用していたのですが、

201921日より"労働安全衛生法施行令"の改正を受け、

全身につけるタイプのフルハーネス着用が原則化されました。

 

座学では、教科書やプロジェクターを使用して、様々な知識を学習した様です。

 

実技では2人1組で、ベルトが緩んでいないかなどをチェックしあい、

実際に高所作業をイメージした器具を使い、シュミレーションを行いました!

 

皆の元気のいい『よし!!』の声が工場内に響き渡っていました。

 

実際に数多くの現場で事故が起こっていると、ニュースなどでも度々目にします。

万一の事故や怪我が起こってからでは取り返しがつきません。

正しく着用をして、正しく使用して、安全に作業して貰いたいです。

 

それでは、今年も残り1日と半日ですが、最後まで気を緩めず安全作業・安全運転で気をつけていきましょう。

 

事務所 佐藤

 
2019.10.31ハロウィン
2019-12-26
いつもお世話になっております。
 
まだまだ2019年を振り返っていきます。
 
今年の10月31日は、
会社のお向かいにある”kids center akamatsu”さんの かわいい園児さんが達による
ハロウィンの仮装行列が行われました!!
 
ミニーちゃんに忍者、カボチャの男の子、魔女などなど
様々なキャラクターに扮して、弊社の事務所にも遊びに来てくれました
奥さん達もいつも以上ににこにこですheart
(事務所も張り切って飾り付けしました)
 
普段はなかなか交流することも少ないので、
また来年も、お立ち寄り頂けることを楽しみにお待ちしております
成長を楽しみにしています!
 
事務所 佐藤
 
2019.10.10消火器訓練
2019-12-26
いつもお世話になっております。
 
今日は 今年の10月10日に社内で行われた消火器訓練の様子をお伝えします。
 
この日は徳島防災㈱さんご指導、ご協力のもと実施しされました。
炎のところを狙うのではなく、火元の辺りを集中して狙ったりと様々な情報を知ることができました。
初めて消火器を使う人も多く、貴重な経験になりました。
 
徳島県は南海大地震の影響が心配な場所ですし、
近年では全国各地で 想定外の自然災害が多発しています。
 
出来れば使う事態がないことが1番ですが、
何かあった時の為に備えることは大事だと痛感しました。
 
それでは、次回の更新もお楽しみに!
 
事務所 佐藤
 
2019年6月慰安旅行
2019-12-25

いつもお世話になっております。

 

今回のブログでは、

201962123日に行われた慰安旅行の様子を振り返りたいと思います。

 

今年の慰安旅行は、な!な!なんと!!海外

23日で台湾へ行って来ました。

 

初日は、飛行機の遅延により1時間遅れで台湾に上陸しましたが、

予定通り 占いで有名な龍山寺での参拝、中正紀念堂を見学しました。

日本の神社やお寺と違いカラフルな建造物が多かったのが印象的です。

夜は夜市にも出かけ、台湾の夜や屋台を満喫しました。

この日は台湾やアジア独特の雰囲気を感じられる1日になりました。

 

2日目は沢山の場所を観光しました。

まず訪れた忠烈祠では衛兵さんの交代式を見学しました。

迫力のある行進と銃を使った殺陣は圧巻でした。

故宮博物院では、歴史的な壺や、翡翠で作られた有名な白菜に角煮など、

貴重な芸術品を間近で見ることができました。

 

現地で食べた小籠包は絶品で、小籠包の為にまた台湾を訪れたいと思うほどです。

また、日本で大ブームになっている タピオカミルクティーを本場でタピることが出来たのも嬉しかったです

 

午後からは、台湾旅行の目玉といえる十份と九份へ!!

十份では、皆さん様々な願いごとを書いて天燈を空に揚げました。

沢山の天燈が浮かんでいる空はものすごく幻想的なものでしたlaugh

 

そして、いよいよ 千と千尋の神隠しのモデルになったと言われる九份へ!

7割の確率で雨という地域らしいのですが、この日はみごと 曇り!!yes(笑)

足元の良い中でお店に立ち寄ったり写真を撮ったり、風情を満喫することができました。

 

移動時間が限られている中で大量にタピオカを注文したり、

帰りのバスでは、トイレが我慢できない組が ぞろぞろと警察署へトイレを借りに行ったりと、、、

現地のツアーガイドさんに沢山怒られたことも今では いい思い出です(笑)

 

最終日の3日目はショッピングメインで、

おのおのパイナップルケーキや烏龍茶などのお土産と共に、楽しい思い出いっぱいで帰国しました。

 

来年もどこかに旅行することが出来る様に、皆で力を合わせてお仕事頑張っていきます!!

 

次回も、2019年を振り返っていこうと思いますのでお楽しみに!

 

事務所 佐藤

3
qrcode.png
http://www.ishitobi.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
014950
<<株式会社石飛製作所>> 〒771-0214 徳島県板野郡松茂町満穂字満穂開拓115-2 TEL:088-699-5633 FAX:088-699-4718